いつもの小物をストレスなく持ち歩けるサイズと機能性を備えた「AS2OV(アッソブ)」の注目プロダクト、ファニーパック。今後、サコッシュやウエストポーチに続く、サブバッグの新定番になる予感。

 

ソリッドなデザインながら、防水性も備えたファニーパック。


WATER PROOF CORDURA 305D FANNY PACK ¥11880

オリジナル3レイヤードの軽量なコーデュラファブリックを採用したモデル。耐水圧 20000mm以上の透湿防水性素材で、シームテープ加工を施すことで防水性をアップ。ウエストバッグやボディバッグとして使えるデザインとサイズ感も魅力。

裏面に L-VENT 加工(3 レイヤー)を施している為、水蒸気を通し、雨風は通さない。
ファニーパック ¥11880、バックパック ¥37800/ともにアッソブ(アンバイPR) ブルゾン ¥73440/ミーンズワイル(ミーンズワイル) ダウンベスト ¥37800/ザ・ロフト・ラボ(ザ・ロフト・ラボ) カットソー ¥8640、パンツ ¥19440/ともにコムフィ(ロストヒルズ) キャップ ¥7452/ハロコモディティ(ランチ)

アッソブのファニーパックは単体で使用するのもいいけど、同ブランドのバックパックのストラップに装着できるモデルも揃うため、トレッキングやサイクリングなど幅広いシーンで活躍する。コンパクトなボディながら、丈夫な機能素材や使い勝手を考慮したポケットの大きさや配置など、こだわりが反映された随所のギミックも要注目。

 

シャープなシルエットながら、細やかな機能が満載となったファニーパック。

CORDURA DOBBY 305D FANNY PACK ¥9180

薄マチのシャープなシルエットが特徴的なミニマムパックながら、前面ポケットにカード専用ポケットやカラビナを装備するなど、機能性の高さは申し分なし。ニッケルメッキで仕上げた、オリジナル真鍮プレートが高級感を漂わせている。

フロントのポケットには、キークリップが付いていているのも嬉しいところ。
ファニーパック ¥9180、バックパック ¥30240/ともにアッソブ(アンバイPR) ダウンジャケット ¥84240/マニュアル アルファベット(エムケースクエア) パンツ ¥16200/セット(ブルーウォール) ニットキャップ ¥7452/ハロコモディティ(ランチ)

オンオフどちらでも使えるデザイン性の高さも魅力で、同色、同素材のモデルとセットで愛用すれば、スタイリッシュな印象がさらにアップする。

ベージュのジャケットの上からブラックのバックパック&ファニーパックを装着すると、どこかタクティカルな雰囲気を漂わせたアーバンアウトドアスタイルの完成。そのまま旅に出かけたくなる雰囲気で、そんな時もファニーパックはきっと頼りになる。

 

防水加工のスエードを用いたカラバリ豊富なファニーパック。

WATER PROOF SUEDE FANNY PACK 各¥15120

コンパクトサイズながらメインポケットの間口は、長財布もスマートに収納できる広さを確保。ボディに使用されるスエードは、革をなめす段階から防水加工が施されているため雨の日も安心。スタイルのアクセントになるカラバリが揃う。

止水ジップの採用により、より高い防水性を備える。

 

Photo/Riki Yamada(Image)、Shouta Kikuchi(Item)
Styling/Tomoyuki Sasaki、Text/Masatsugu Kuwabara、Model/Simon


(問)アンバイPR tel:03-6434-0709 https://www.unby.jp/products/list.php?category_id=360

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「“ちょうどいい”サイズを実現した、アッソブの機能的ファニーパックが人気沸騰の予感。