インディゴ刺し子のウエアなどインディゴカラーをアイコンに、独自のファッション観をストイックに追求するブランド、PORTER CLASSIC(ポータークラシック)。バッグコレクションも充実する同ブランドより、この春、日本企業とコラボした異色の機能バッグコレクションが登場します!

デイパック S ¥32400 / L ¥45360

その気になるコラボ相手はムアツ布団で有名な寝具メーカー「昭和西川」。同社の看板アイテムといえば、代名詞でもある、ムアツ布団。

その体重圧を分散する敷き布団、muatsu(ムアツ)をなんとショルダーストラップに採用した「ニュートン」シリーズは、両ブランドが3年半の歳月をかけて共同開発。今年の3月中旬に遂に製品化し、デビューするのです。

ヘルメットケース S ¥32400 / L ¥36720

その1stコレクションとなる今季は、バックパック、ショルダーバッグなど全9型3色をリリース! バッグ部分のデザインは、ポータークラシックデザインによる普段使いにちょうど良い、使い勝手抜群のスタイルのものから、刺し子を使いファッション性を高めたモノまで選択の幅も広い。

そこに今回のキモとなる疲れ知らずの魔法のショルダーを合わせることで、ノートPCなど重たい荷物を詰め込んでいても疲れ知らず。肩への、ないしは体全体への負担を圧倒的に軽減してくれるのです。

刺し子ショルダーバッグ ¥38880

普段から荷物の重たい人はもちろん、小さなお子さんがいて子どもの荷物が多くなって待っている、そんなパパやママにもおススメしたい、スタイリッシュながら身体に優しいそんなアイテムが揃っています!


(問)ポータークラシック 銀座 tel:03-3571-0099 https://porterclassic.com

情報提供元:GO OUT
記事名:「ポーター クラシックから、“疲れ知らず”の贅沢バッグコレクション登場。