アウトドアで食べたい料理といえば、恐らくほとんどの人がカレーを思い浮かべるのではないでしょうか? なぜそういうイメージが定着したのかは置いといて、確かに外で食べるカレーは一段と美味しく感じてしまいますよね。

そんな“外カレー”の魅力を堪能するのにうってつけなのが、3月17日(土)、18日(日)に開催される「TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2018」。その名の通り会場は東京・お台場のため、遠出せずとも気軽に立ち寄れるアウトドアイベントなんです。

アクセス抜群の会場には、都内のカレーフードトラックが10店舗も集結する「カレーヴィレッジ」が登場!

王道のカツカレーやナンで楽しむ本格インドカレー、新感覚のカレーリゾット、北海道発祥のスープカレーなど、それぞれ異なるスタイルの多種多様なカレーがラインナップしており、その場で食べ比べることだってできるんです。

3月17日、18日の土日は「TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2018」で、外で食べるカレーの味を思う存分堪能してみてはいかがでしょう。

■TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2018

開催:2018年3月17日(土)、18日(日)両日とも10:00〜17:00

会場:お台場特設会場(東京都江東区青梅1丁目1)

イベント公式サイト:http://www.tokyooutdoorshow.jp

【チケット情報】

・前売り1日券 ¥700
・当日券 ¥1000
・当日中高生券 ¥500

チケットはローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、Peatixにて販売中!

チケット詳細はこちら!

情報提供元:GO OUT
記事名:「“外カレー”を食べ比べ。10種以上の味が楽しめる「カレーヴィレッジ」お台場に出現!