ウルトラライトハイキングの第一人者、土屋智哉氏(ハイカーズデポ)率いるハイランドデザインによる監修のもとに誕生したアウトドアブランド「TRAIL BUM(トレイルバム)」。自然の中では高機能でありながら、街にも馴染むデザインのバックパックやウェアを数多くリリースしている。

そんなトレイルバムから最新のテクノロジーを採用した軽量ジャケットが登場した。

TRAIL BUM「BOASTER JACKET」 ¥30800

トレイルバムの「ボウスタージャケット」は、オンオフ問わずに使えるシンプルでクラシカルなルックスで、ハイテク化繊インサレーションを詰め込んだ軽量ジャケット。

中綿に使われている「プリマロフト・ゴールド・インサレーション・ウィズ・クロス・コア」は、羽毛に代わる画期的な超微細マイクロファイバー素材であるプリマロフトに、NASAが開発した高い断熱機能を持つエアロジェル繊維を融合することで生まれた、次世代の快適性とパフォーマンスを発揮するハイテク化繊インサレーション。

着用感、性能ともに天然ダウンと同レベルを実現しているだけでなく、羽毛にはない撥水性があるため、水に濡れてもロフトを失わず常に保湿性を維持するのが特徴だ。

カラーは、グレイとブラックの2種類。ジャケットの名前になっている「BOASTER(ボウスター)」は、ほら吹き、自慢屋という意味。思わず自慢したくなる、そんなジャケットに仕上がっている。


(問)ソーズカンパニー tel:03-5724-5712 https://trailbum.jp/

情報提供元:GO OUT
記事名:「ダウンに並ぶ超ハイテク化繊採用の中綿ジャケットは、雨にも強い!