「そろそろキャンプもオフシーズンかな」なんて、考え始める秋冬シーズン。寒い時期のキャンプももちろん楽しいですが、やっぱり正直ハードル高め。せめて家の中にいながらアウトドアな雰囲気を楽しめたらいいですよね。

そんな人にぜひ知ってもらいたのがこの「Re:ful(リフル)」。GO OUT読者にもお馴染みのストーブメーカー「トヨトミ」によるプロダクトで、家の中でも本物の炎を15分間楽しめるというユニークなアイテムです。

Re:ful スタンダードキット ¥37800 (in Tax)

本体に2箇所ついたタッチセンサーに両手で触れると、中に隠れているヒーターが現れ点火する仕組み。そのためマッチもライターも不要。炎はガラスフードに覆われているので安心です。

燃料は固形燃料で燃焼時間は15分間。消火後もアルミ箔に燃えがらがわずかに残るだけ。手を汚すことも毎回掃除をする必要もないので、心を落ち着かせたいタイミングで手軽に焚き火を眺めている気分に。

しかも、5種類から選べる専用アロマタブレットを本体にセットし点火すれば、アロマも楽しめるそう!

また、インテリアとしても使えるスタイリッシュなデザインはもちろん、その工程にもこだわりが。

ガラスフードは、職人がガラスを回しながら空気を吹き込む「回し吹き」で成型。ボディは富山県下新川郡にある山と緑に囲まれた自然豊かな工場で、国産山桜の原木から削り出しで制作しています。

ボディは5色、ガラスは4種類の素材から好きな組み合わせでセレクト可能。自宅のインテリア、また使うシーンに合わせてデザインを選べるのも◎。

仕事の後のリフレッシュタイムに、キャンプに行けない日も自然を感じたい時、いつもと違う形で焚き火を楽しむのも楽しんでみてはいかがでしょう!

こちらは現在、クラウドファンディングでの販売のみ。スターターキットには本体のほか、固形燃料が24個、およそ2ヶ月分と、専用アロマが5種、各5個ずつセットになっての販売。

アウトドアにも造形が深いトヨトミが作る新しいランタンのカタチ。気に入ったらぜひ応援してみてください!


(問)トヨトミ tel:052-822-1102 http://www.toyotomi.jp/reful/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「ストーブでお馴染みトヨトミ発の、家で使える癒やし系ランタンを発見。