スタンダードカジュアルスタイルを発信する東京ブランド「nonnative(ノンネイティブ)」と、サーフカルチャーをサポートするブランド「Hurley(ハーレー)」のコラボレーションによって、夏遊びにピッタリのコレクションが誕生。

海や川などで遊んだ後、そのまま街に出ることができるようなTシャツやショーツなど、全4アイテムがラインナップしています。

DF SURF TEE by Hurley ¥8424

DF CONVOY VOLLEY SHORTS 18″ by Hurley ¥12744

ノンネイティブがリードする形で、ハーレーが本来持つ最新のテクノロジーを駆使したサーフスタイルアイテムにアプローチ。

いずれのアイテムにも肌を常にドライで快適な状態に保つことを可能にするナイキの「Dri-FIT」ファブリックを採用しているのが特徴です。

DF VAGABOND HAT by Hurley ¥8424

DF ANDY HAT by Hurley ¥5940

ルックスも機能性も兼ね備えていて、海や川に遊び行ってその後すぐ乾いてそのままの格好で東京に戻って、そのまま飲みに行っちゃう!? なんてスタイルも可能にしてしまうボクら好みの同コレクション。水陸両用をうたうウエアは数あれど、ここまで街での使用を考えた仕様は珍しいのではないでしょうか?

COVERCHORDnike.comほか、vendor、RHC Ron Herman、Ron Herman「R」、にて発売中。

また、ノンネイティブといえば、スイコックとのコラボサンダルはもうチェックしました?


(問)vendor tel:03-6452-3072 http://vendor.co.jp

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「街でも着たい、ノンネイティブ×ハーレーの都会派サーフウエア。