シックスパックを目指すトレーニングが失敗するのは、潜在意識で太っている自分を認めてしまっているからです。その潜在意識を払拭してシックスパックを手に入れるもっとも効果的な方法が、なりたい自分をイメージすること。シックスパックを目指すなら細身のデニムを買うことからスタートです。

シックスパックを目指すなら細身のデニムを買う

シックスパックが目的では難しい

シックスパックを手に入れるのが難しいのは、トレーニングしなくてはならない…というネガティブな心理があるため。それを克服するには、心理状態から変えなければなりません。義務感を「したい」という願望に変えるのです。

そのためには、ただシックスパックを手に入れたいという気持ちだけでは不十分。これではシックスパック自体が目的となってしまいます。それが成功したときに、なりたい自分をイメージすることが重要です。

なりたい自分が端的に現れるのが服装。シックスパックのためにトレーニングを始めたら、いまの自分のサイズに合う服は買わないようにします。潜在意識に、今のサイズが自分に合っていると刷り込まれてしまうからです。

細身デニムを目標にシックスパック

もっというなら必要最低限の服を残して、あとは捨ててしまうくらいの覚悟が必要。太めの服を着ることは、潜在意識で太っているいまの自分を認めることと同じです。その服を着続ける未来を、自ら選択していることになります。

シックスパックを手に入れるなら、新しい服を買うときには理想としているサイズの服を買いましょう。こんな細身の服を着るのは無理と思ってしまうのは、自分の過去と現在に縛られているからです。

見るべきは、シックスパックになっている未来の自分のイメージだけ。さっそく、自分が理想とするデニムのサイズを決めて、細身のデニムを買ってしまいましょう。そして、そこを目標にしてシックスパックのトレーニングに励むのです。

【関連リンク】
その気になればすぐ!?内臓脂肪レベルの落とし方
「体幹」と「インナーマッスル」の鍛え方の違い
皮下脂肪を落とすだけで腹筋を割る方法とは?
体脂肪率の理想は腹筋が割れる「10%以下」
ぽっこりお腹を引き締めるインナーマッスル腹筋

情報提供元:インナーマッスル
記事名:「シックスパックを目指すなら細身のデニムを買う