足のむくみ解消にはツボが効果的です。とはいえ、足ツボ、耳ツボ、背中のツボなど手軽にできるケアとして人気のツボ押し。しかし、巷にあふれる情報は何が正しくて何が間違っているのか、どれを信じてよいのかわかりません。そこで、足のむくみ解消に効果的なツボ「衝門」の押し方を紹介しましょう。

足のむくみ解消に効果的なツボ「衝門」の押し方

足のむくみを解消するツボが衝門

じつは、ツボのように体を押すことは見た目をスッキリさせることに効果があります。実際、足の付け根の血管を押す前と後で血流量を比べると、血流が大幅に改善するものです。血流が促進されればそれだけ老廃物も排出されやすくなります。

このように押すことで血流が改善できるポイントが人体にはたくさん存在。そして、なかでも高い効果が期待できる場所をツボと呼ぶわけです。そんなツボのなかで、足のむくみを解消するのが「衝門(しょうもん)」です。

衝門は、腰の出っ張った部分と恥骨を結んだラインのほぼ真ん中にあるツボ。といわれても、正確な場所はわからないかもしれません。そこで実際に押してみて、響く感覚やしびれる感覚があれば正解になります。

足のむくみ解消ツボを押すポイント

足のむくみ解消ツボの押し方のポイントは、まず両手の親指を重ねて衝門に当ててください。続いて、前かがみになって親指に体重をグーッとかけて、親指のはらで10秒間押すのです。10秒押したら5秒休むセットを3セット行います。

逆の足も同様です。これを気づいたときに、1日1回行うようにします。突っ張ったときや座りっぱなしだったあとがよいでしょう。衝門の付近には太い動脈が流れているため、刺激すると血流がアップ。新陳代謝がよくなります。

さらに、さまざまな神経も刺激するため、脳や自律神経も活性化。そして、リンパ管が通る場所でもあるため老廃物の排出を促し、むくみがとれて足のむくみがスッキリ解消するのです。

【関連リンク】
筋肉をつける食事の基本はタンパク質とビタミンB6
1日5回!腹斜筋の筋トレでお腹をへこませる
細マッチョになる筋トレがインナーマッスル腹筋!
筋トレ後のプロテインは牛乳やゆで卵で十分
下腹部の筋トレは行列に並びながらでもできる!?

情報提供元:インナーマッスル
記事名:「足のむくみ解消に効果的なツボ「衝門」の押し方