コンビニコーヒーの登場から手軽に、そして日常的にコーヒーを楽しむ人が増えましたが、同時に歯が黄ばんでしまうことにお悩みの方も多いのでは?

 

このほど、イギリス・ロンドンのスタートアップから無色透明、保存料、化学調味料、防腐剤、安定剤、甘味料一切なしの透明なコーヒー、「CLR CFF(CLEAR COFFEE)」が登場しました。

 

 

早速世界的に話題となっているこちらのコーヒーは、高品質のアラビカコーヒー豆と純水によって特別に抽出されたもの。見た目にもまったく濁りがなく歯の黄ばみともサヨナラできそうですが、そんなことよりもこれがコーヒーであるというインパクトの強さがすごいですね。

 

 

 

現在こちらのコーヒーはイギリス国内とアメリカへの発送のみに対応しており、価格は2つで5,99£、5つで14,99 £とスターバックスとそれほど変わらない価格帯(内容量は200ml)。

 

直近イギリスやアメリカに行く予定がなく、とにかく味わってみたいという方はこちらの転送サービスを使って個人輸入してみてはいかがだろう。

 

公式サイト

 

via:MensXP.com

 

情報提供元:DAYSE
記事名:「世界初の「透明なコーヒー」が発売開始