最近コンビニで人気・話題の『サラダチキン』。実はお家でも鍋に入れてほったらかしで煮込むと簡単に作れちゃいます。手で簡単にさけるほど柔らかくホロホロ。なんといっても高タンパク・低カロリーな『鶏ムネ肉』ですから、イベントの増えるこれからの季節にも心置きなく食べられる一品です。冷蔵庫で保存もきくので、安い時を狙って多めに作り置きするのもおすすめです。

Recipe by 舞子

材料

<2人分>

・鶏ムネ肉         1枚

・長ネギ(青い部分)    1~2本

・ショウガ         10g

・ニンニク         10g

・水            1.5リットル

・塩            小さじ3


(付け合わせ)

・リーフレタス       2枚

・ラディッシュ       1個

・バジル          2~3枚

・黒コショウ(粗びき)   少々

作り方

Step1

ニンニク、ショウガは皮をむいて薄くスライスする。長ネギの青い部分は間に土が残っていれば洗い流す。鍋に鶏ムネ肉~塩までの材料を入れ中火にかける。沸騰したらアク取り除き、蓋をして弱火で1時間ほど煮込む。


Step2

時間が経ったら火を止め、鍋に入れたまま冷ます。リーフレタスは水でサッと洗って手でちぎり、ラディッシュは薄くスライスする。冷ました鶏ムネ肉は好みの大きさに繊維にそって手でさく。器に盛り付け、黒コショウを振りバジルを添える。

Point

※塩を入れて煮込むことで、長時間煮ても旨味が外に逃げずに美味しく仕上がります。鋳物ホーロー鍋など、なるべく圧手の鍋を使うといいですよ。

ひとことコメント

そのままで十分美味しく食べられますが、ドレッシングなどはお好みで。煮込んだ煮汁は旨味たっぷりなので、鍋物のスープなどの煮込み料理など捨てずにぜひ活用してください。おすすめは『フォー・ガー』です。

情報提供元:ビール女子
記事名:「お家で自家製サラダチキン