天然由来100%のシャンプー&コンディショナー
2020年3月9日、健康食品・スキンケア商品などの通信販売を行うさくらフォレスト株式会社は、オーガニックヘアケア「ハーブガーデン」を全国のロフトで販売開始した。

同製品は、東大博士号の取得者が研究・開発したもので、自社のオンラインショップで販売数100万本を超えた大人気のヘアケアシリーズだ。

オーガニックなのにサロン級の仕上がり
オーガニック系のシャンプーは、安心・安全である一方で、泡立ちの悪さや髪のきしみなど使用感に不満を感じる人は多い。今回ロフトで販売開始する「ハーブガーデン」は、そういったオーガニック系ならではの問題を解決し、「使用感」「仕上がり」で90%以上の満足度を獲得したシャンプーだ。

ベースとなる水には「オーガニックハーブティー」を使用し、すこやかな頭皮と髪に欠かせないミネラルを豊富に配合。うるおいとハリのある髪へと導いてくれる。また、アミノ酸の濃密泡は、頭皮をやさしく洗い上げ、しっとりとしたツヤのある髪に仕上げてくれる。

1本3役の万能コンディショナー
コンディショナーは、ヘッドマッサージ用のクリームとしても、洗い流さないトリートメントとしても使用することができる。植物由来の補修成分が、傷んだ髪をケアし、キューティクルを整えまとまりのある髪へと導いてくれる。

頭皮のマッサージクリームとして使用すれば、血行促進とリフトアップの効果も期待できる。頭皮から毛先まで使って、美しくしなやかな髪を手に入れたい。

シャンプー・コンディショナーともに容量は300ml、価格は2,900円(税別)。1日分のトライアルセットは各7mlで150円(税別)だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※さくらフォレスト株式会社のプレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/207189

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「感動の使用感!オーガニックヘアケア「ハーブガーデン」をロフトで販売!