期間限定で発売
株式会社I-neは、ボタニカルライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」から、「ゴッホデザインシリーズ」を2020年2月28日(金)にルクア大阪店にて数量限定で先行販売を開始。3月3日(火)以降は、公式WEBサイトや全国のバラエティショップなどで順次販売を開始する。

同シリーズは、Van Gogh Museum(ゴッホ美術館)と日本の消費財ブランドとして初めてコラボレーションし、フィンセント・ファン・ゴッホの世界観を感じられるデザインや香りを採用した全14商品を展開する。

今回発売するのは、「ボタニカルシャンプー・トリートメント」「ボタニカルボディーソープ」「ボタニカルハンドクリーム」「ボタニカルバスケアセット」「リードディフューザー」「キャンドル」の6種類。ゴッホの代表作、「ひまわり」と「アーモンドの花咲く枝」の2種をパッケージにデザインした。

絵画を表現した香りと美容成分を採用
また、それぞれの絵画を表現したこだわりのフレグランスを採用。「ひまわり」コラボは、明るく生命力溢れるひまわりのイメージを表現したサンフラワー&オレンジの香り。「アーモンドの花咲く枝」コラボは、青空とほのかに色づくピンクの花のイメージを表現したアーモンドブロッサム&ペア―の香りを楽しめる。

さらに、2つの絵画からインスピレーションを受けた美容成分を配合。「ひまわり」コラボには、ヒマワリ種子エキスやヒマワリ種子油を配合。「アーモンドの花咲く枝」コラボには、アーモンドタンパクやアーモンド油、アーモンドエキスを全て保湿成分として配合している。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※アイエヌイープレスリリース
https://i-ne.co.jp/news/46746/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「BOTANISTから「ゴッホデザインシリーズ」登場