関西圏、百貨店での初の期間限定ストア
株式会社アエカが運営する人気アパレルブランド「louren(ローレン)」が、2020年3月11日(水)~17日(火)の1週間、大阪・阪急うめだ本店で期間限定ストアを開催する。

佐藤涼実のディレクションで絶大な人気を誇る「louren(ローレン)」は、オープンから1年半がたち、今回初の関西圏でのストア開催となった。

大人のフレンチベーシックスタイル「louren」
「louren(ローレン)」は、ディレクター佐藤涼実が理想とする女性lourenのリアルクローゼットを再現したファッショである。飾らない女性らしさと心地よいライフスタイルを提案した、大人のフレンチベーシックスタイルだ。

今回は、初のお披露目となる2020 SPRING COLLECTIONをはじめとした新作アイテムが全て店頭に並ぶ。

オンラインに先駆けての販売となるため、普段はオンラインストアのみでしか購入でいない商品を、実際に手に取って触れてみたり、試着できるチャンスである。また、大阪限定アイテムが用意されているというのも、楽しみである。

2020年3月11日(水)~17日(火)
開催場所は、阪急うめだ本店3階 プロモーションスペース31である。

ディレクター佐藤涼実
「louren(ローレン)」のディレクターである佐藤涼実は、デザイン工学部システムデザイン学科を卒業後、WEBデザイナーとしてIT企業に就職。その後2018年秋に、アパレルブランド「louren」を始動させた。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社アエカ
https://www.atpress.ne.jp/news/207157

※louren
https://louren.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「関西初 アパレルブランド「louren」が期間限定ストア開催