新シリーズ「エッセンシャルflat」
花王株式会社は、「エッセンシャルflat(フラット)」を2019年10月19日に発売する。くせ・うねりのある髪でも、使うたびに扱いやすくするヘアケアの新シリーズだ。

シャンプーとトリートメントの「モイスト&モイスト」「ボリュームダウン」、洗い流さないタイプのヘアトリートメント「くせ・うねりときほぐしセラム」を発売する。

さらに、LINE公式アカウント「flatヘアサロン」を開設し、8296通りのくせパターンからの分析とお手入れ方法を提供して髪の悩みをサポートする。

ヘアケアからヘアライフマインド向上へ
同社のヘアケア事業は、髪そのものをケアする商品機能にとどまらない。使うたびに髪を扱いやすくすることで、スタイリングにかかる手間や時間を軽減し、日々の生活や気分にゆとりまでも提供することを目指す。

トリートメントとヘアトリートメントには、ときほぐし成分である「イソステアリルグリセリル」を配合。ドライヤーやアイロンの熱を加えることで髪内部を柔らかくし、扱いやすく、形づけやすくする。

シャンプーには、ゴワつきを除去する「洗浄コハク酸」を配合。ゴワつきの原因の1つである、髪内部のカルシウムを洗浄し、指通りよくしてくれる。

さらに、シャンプーとトリートメントは、毛先までまとまる「モイスト&モイスト」と素直で広がりにくくなる「ボリュームダウン」の2タイプから自分の髪質にあった機能を選べる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※花王ニュースリリース
https://www.kao.com/jp/corporate/news/2019/20190708-001/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「使うたび、扱いやすくなるシャンプー&トリートメント誕生