ひえひえ Aroma 冷却ひきしめコラーゲンシート発売
2019年7月25日(木)「ひえひえ Aroma 冷却ひきしめコラーゲンシート」が株式会社協和から発売される。6枚入りで価格は税込み1978円、店舗での取り扱いは無く、通信販売のみの販売となっている。

スマートフォンが普及した現代、若者から高齢者まで年齢を問わずスマホ首が問題となっている。スマホ首によるごわつきや違和感は、スマートフォンやパソコンによるうつむきが原因とされており、長時間によるうつむきが首の見た目年齢を左右していると言っても過言では無いだろう。

そんな現代人の悩みを解決するため、睡眠時間を有効に使い、ながら保湿ケアの出来る「ひえひえ Aroma 冷却ひきしめコラーゲンシート」が開発された。

ひえひえ Aroma 冷却ひきしめコラーゲンシートの製品特長
美容成分に水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸、ハトムギ種子エキス等の6種類を配合したプルプルジェルは、8時間もの間保湿効果を持続することが可能。

首の皮膚の水分量を約1.4倍にし、乾燥しやすい首へハリとみずみずしさを与える。また、汗をかきにくい構造となっており、ジェルシートは25度環境で皮膚の温度をマイナス2度冷やす効果がある。このような効果から、肌荒れの原因となる汗を抑え、首元を快適な状態に保つことが可能だ。

更に、商品自体の長さは30センチだが、10センチ単位でカットして使用することが可能なため、用途に合わせて使うことも出来る。

香りは独自の比率でブレンドしたラベンダーとオレンジの香りとなっており、睡眠をより快適にしてくることが期待される。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社協和のニュースリリース
https://www.kyowa-group.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「フラコラ ひえひえ Aroma 冷却ひきしめコラーゲンシート発売