2色の偏光パールで透けるような白肌
常盤薬品工業株式会社のコスメブランド『舞妓はん』から、化粧下地とおしろいに、キラキラのパールを配合した限定カラー「すみれ色(シアーパープル)」が、2019年7月16日に発売される。

この度発売する限定色「すみれ色(シアーパープル)」は、血色感を演出する赤と、透明感を生み出す青の両方のよいところを合わせた色だ。このカラーコントロール効果で、くすみのない透明感のある肌を演出してくれる。

さらに、桜色とすみれ色の偏光パールを配合しているため、透明感に加えて、上品にきらめく艶肌へと仕上げる。

美容成分をたっぷり配合
同ブランドの化粧下地とおしろいは、高い保湿力と透明感のある仕上がりにこだわり、2019年3月にリニューアルされている。

化粧下地には、美容液がたっぷり配合されており、美容乳液のような保湿力が特長。絹パウダーを配合しているため、毛穴や凹凸を目立たなくして、なめらかな肌を演出してくれる。

おしろいには、肌の温度で溶ける美容液成分をコーティングしたパウダーが配合されている。さらに光を乱反射する桜型パウダーも配合。これらにより、毛穴レスな絹のような見た目とふれ心地を実現している。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ノエビアグループのニュースリリース
https://www.tokiwayakuhin.co.jp/cojp/t/t2649/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「【舞妓はん】すみれ色が透けるような艶肌に仕上げる