肌の保護膜を形成するボディクリーム
2019年6月9日(日)、カエタステクノロジー株式会社は、同社が展開するスキンケアブランド『Å P.P.(エー プロフェッショナルプロテクション)』より、ボディクリーム「Body Å P.P.」を発売する。

同ブランドは、「“第3の皮膚”を形成することで、肌をプロテクトする」という考えに基づくスキンケアブランド。今回、第1弾のハンドクリームに続いて、第2弾のボディクリームが誕生した。

角層が水分を長時間保持して健やか肌が続く
ボディクリームは、油分が多く配合されており、みずみずしさに加えてしっとりとしたテクスチャーが特長だ。「外的刺激から肌を保護」、「保湿キープ力」、「肌環境のサポート」の3つの機能を備えている。

配合されている撥水性のシリコンポリマーが保護膜を作り、肌の水分の蒸発を防ぐとともに、外的刺激から肌をしっかりと守ってくれる。

また、保湿効果の高い異性化糖という成分が皮膚の角層に潤いを届け、角層がこの水分を保持し続けるため、長時間みずみずしい状態をキープできる。

さらに、くすみや乾燥小じわを目立たなくする処方によって、肌を健やかな状態に整えていく。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※カエタステクノロジー株式会社のニュースリリース
https://www.a-professionalprotection.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「刺激から肌を守りながらみずみずしさはキープするボディクリーム