濃密な花々の香りを楽しめるボディケアブランド
2019年9月18日、株式会社グローバル プロダクト プランニング(GPP)は、同社が展開するボディケアブランド「パニエデサンス アブソリュート」より、新たにオレンジブロッサムの香りを発売した。

同ブランドは、地中海地方で伝統的に使用されている植物エッセンスに、フレグランス成分アブソリュートを配合した香り豊かな製品を提供している。

アブソリュートとは、熱を加えずに溶剤抽出法によって抽出した香料のことだ。熱を加えないことで、植物本来の香りに近いフレッシュで華やかな香りを楽しむことができる。

地中海地方の植物由来成分が肌をうるおす
この度誕生したオレンジブロッサムの香りは、柑橘系の爽やかな香りが特長だ。温かく輝く陽射しを連想させるこの香りは、身体と心をほぐし和らげてくれるだろう。

製品は、ボディソープ、ハンドクリーム、ハンド&ボディローション、シャワージェル、オードトワレがラインナップ。バスタイムやスキンケア時だけでなく、一日中、オレンジブロッサムの香りを楽しくことができる。

これらの製品にも、ブランド共通で配合されている地中海地方の植物由来成分が配合されている。オリーブオイル、スイートアーモンドオイル、シアバターなどの植物由来成分が肌をやさしくうるおしてくれる。

(画像は株式会社GPPのオンラインショップより)


【参考】
※株式会社GPPのオンラインショップ
https://www.gpp-shop.com/shop/e/enew87c/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「フレッシュで華やかなオレンジブロッサムの香りのボディケアアイテム