クリーム2種と薬用美白乳液を発売
株式会社資生堂は、エイジングケアシリーズ「バイタルパーフェクション」より、美白クリーム「UL ファーミング クリーム」「UL ファーミング クリーム エンリッチド」と、薬用美白乳液「UL ファーミング デーエマルジョン」を2020年3月1日(日)に発売する。

同シリーズは、世界85の国と地域で展開。大人の肌をたっぷりのうるおいで満たし、エイジングケアと美白ケアを同時に叶えてくれる。今回、国内では、全国のデパートを中心とした約380店や同社ECサイトなどで発売。世界各国にも順次展開する予定だ。

独自のテクノロジーを搭載
同製品は、乳液とクリームの機能を兼ね備えた高機能スキンケアアイテムだ。とろけるような感触で、心地よく肌にアプローチする。アシタバ葉や茎エキス、ナツメ果実エキスなどを配合した同社独自のテクノロジーを搭載しており、乾燥を防いでなめらかな肌に導く。

また、保湿成分「紅花 BLG コンプレックス」配合により、うるおいを与え、引き締まったハリ美肌へ導く。さらに、美白有効成分「4MSK」も配合。メラニンの生成を抑えてシミやソバカスを防ぎ、乾燥による小ジワを目立たなくする。クリームは各13000円(税抜き)、薬用美白乳液は11000円(税抜き)だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※資生堂ニュースリリース
https://www.shiseidogroup.jp/newsimg/2811_d1d84_jp.pdf

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「たっぷりのうるおいでエイジングケアと美白ケアを叶える