スクワラン美容のハーバーから新製品
自然化粧品の開発・製造・販売事業を展開する株式会社ハーバー研究所は、練り状スクワラン『ローズ海の宝石』を通信販売のほか、全国のショップハーバーにて数量限定で1月22日に発売することを発表した。販売価格は、20g入りで1,900円(税抜き)。

『ローズ海の宝石』は、ハーバーの基幹商品のスクワランを練り状にし、ローズの天然精油(ダマスクバラ花油)を配合したスペシャルケアアイテムである。

スクワランは、皮脂に元々含まれるとされているうるおい成分である。皮脂は、汗や水分と混じり合って皮脂膜となり、肌を乾燥や紫外線ダメージから守っている。加齢とともに皮脂は減少するため、油分を補って肌本来のうるおいを守ることが大切である。

優雅なローズの香りによるリラックス効果も
『ローズ海の宝石』は、肌に優しく伸ばすと、ごく薄い油膜となり、じっくりと角質層まで浸透する。肌の水分蒸発を防ぐ力に優れており、うるおい効果が長時間持続する。

ローズの天然精油を配合しているため、生花のように芳醇でエレガントな香りに包まれながら、リラックスして肌をケアすることができる。ローズの天然精油は、1キロを生産するために、4トンの花弁を必要とする高級オイルである。

『ローズ海の宝石』の使用方法は、スキンケアの最後に、乾燥が気になる部分を中心に指先で優しく伸ばす。乾燥で敏感になった肌にも優しくなじみ、しっとり、やわらかな肌へ導く。就寝中やメイク前のうるおいアップ用としても役立つアイテムである。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社ハーバー研究所
https://www.atpress.ne.jp/news/199697

※無添加主義 ハーバーの公式オンラインショップ
https://www.haba.co.jp/top/CSfTop.jsp

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「練り状のスクワランが登場『ローズ海の宝石』 HABA