新発想の腸活サプリ新登場
株式会社フローラプラスより、腸にダイレクトにアプローチする腸活サプリメント「発酵マメ子」が新登場。2019年11月10日(日)、公式サイトにて販売を開始した。

腸に直接届く「乳酸菌生産物質」
腸の働きを整えることは、美容と健康のカギと言われている。「発酵マメ子」は天然の腸活成分を配合した、タブレット型のサプリメント。

メイン成分となるのは、100%有機栽培の国産大豆と乳酸菌を発酵させた「乳酸菌生産物質(バイオジェニックス)」。本来腸内で善玉菌が働くことにより生まれる「乳酸菌生産物質」には、アミノ酸、ビタミン類、ポリフェノールなど、500種類を超える栄養素が含まれている。

そんな「乳酸菌生産物質」を凝縮した1粒が、腸にダイレクトに届き腸内環境を整えるのだ。

3つの力で効果的な腸活を
これまでの腸活とは、善玉菌(プロバイオティクス)と、善玉菌が働くためのエサ(プレバイオティクス)を摂ることで、「乳酸菌生産物質」が生まれるのを待つというスタイルだった。

一方「発酵マメ子」は、特許技術により作られた「乳酸菌生産物質」をすでに配合。プロバイオティクスのビフィズス菌&乳酸菌、プレバイオティクスの発酵大豆オリゴ糖&食物繊維も含有し、トリプルパワーでより効果的に腸活を促してくれる。

価格は30粒入りで税込2,980円。初回限定のお試し価格や、お得な定期コースも用意されている。1日1粒摂取するだけの手軽な腸活を始めてみてはいかがだろうか。

(画像は「発酵マメ子」公式サイトより)


【参考】
※「発酵マメ子」公式サイト
https://www.flora-plus.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「517種類の腸活成分で腸を元気に!新しい腸活サプリ「発酵マメ子」新発売