11月7日まで伊勢丹新宿店にてポップアップストアを展開
養生堂日本株式会社は、北欧の白樺樹液を100%使用したスキンケアブランド「YOSEIDO」の発売を開始する。

11月1日(木)~7日(木)まで、伊勢丹新宿店にて「YOSEIDO POP UP STORE」を展開した後、公式オンラインストアにて順次販売の予定だ。

北欧では古くから美容や健康に使用されてきた白樺樹液
「YOSEIDO」は、北欧で古くから美容や健康に使用されてきた白樺樹液をベースとして使用したスキンケアブランドである。

北欧などの一部地域で、冬から春にかけての雪解け時期に、約2~3週間しか摂取出来ない希少な成分である白樺樹液を、水を一切使用せずに製品化することに成功。

白樺樹液には、肌が必要とする様々なミネラル、ビタミン、18種類のアミノ酸などが豊富に含まれ、その栄養分の高さから「森の看護師」とも呼ばれている。

新発売されるラインナップは4種類。みずみずしい透明感のある肌へ導く「YST保湿液(さっぱり)」と、もちもちとうるおいのある肌へ導く「YST保湿液(しっとり)」は、各3,200円(税別)である。

ぷるぷるの白樺樹液がうるおいの柔肌に仕上げる「YST保湿マスク」は、5ピース入りで2,800円(税別)。白樺樹液プラス ビタミンE誘導体で、しなやかなハリをもたらす「YST保湿クリーム」は、5,500円(税別)となっている。

(画像はYOSEIDO JAPANホームページより)


【参考】
※YOSEIDO JAPAN
https://yoseidojp.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「白樺樹液100%で出来た新スキンケアブランド「YOSEIDO」発売開始