「ハンドピュレナ」が爆発的ヒット
株式会社北の達人コーポレーションから発売されたハンドケアクリーム「ハンドピュレナ」が爆発的ヒット、現在予約待ちの総数が1万2,000人を超えている。

記録的ヒットの秘密は?
「ハンドピュレナ」とはどういった商品だろうか。他のハンドケアアイテムとの大きな違いは、”老け手”ケアに特化した商品ということだ。

加齢と共に年齢サインが出てくるのは、顔だけではない。紫外線や水仕事といったダメージを受けやすい箇所であるにも関わらず、顔と比べてついおろそかになりがちな「手」のケア。気がつくとハリを失い、血管の目立つ”老け手”になってしまったという悩みが多く聞かれる。

そんな”老け手”を徹底ケアし、ふっくらと若々しい手を取り戻したいという女性のニーズに応えた同商品が、今や1万2,000人待ちの大人気商品となっているのだ。

”老け手”ケアの秘密
同アイテムには、”老け手”ケアのためにこだわり抜いた、数種の成分が配合されている。

ヒアルロン酸の5倍以上の保水力がある「スイゼンジノリ多糖体」が角質層奥深くまでしっかりと保湿。さらに「3Dボリュームセラー」がハリの失われた手の甲をふっくらとさせてくれる。

またナツメヤシやクダモノトケイソウエキスといった植物由来エキスが、手の甲のめぐりをサポート。筋の浮き出た箇所を目立たなくさせる。さらにマンダリンオレンジ果皮エキスでくすんだ肌に内側から透明感をプラスする。

1万2,000人が”待ってでも欲しい”と熱望するハンドケアアイテムに、今後も注目が集まりそうだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社北の達人コーポレーションのプレスリリース
https://www.value-press.com/pressrelease/209447

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「約1万2,000人待ち!”老け手”を徹底ケアする「ハンドピュレナ」が記録的大ヒット