自然の力に着目した『精油とわたし』
新ブランド『精油とわたし』の美容オイル3種類が、2018年10月17日(水)から発売される。『精油とわたし』は、"自然の力"を活用し、人間が本来持っているポテンシャルを生かすことを製品開発のモットーとし、フリーアナウンサーの小川りかこが製品アドバイザーを務める。

10月17日(水)、CASICA StudioAにおいて、『精油とわたし』の商品発表会が行われる。開催時間は11:00から18:00まで。商品を手にとって試すことができる他、製品アドバイザーの小川りかことチーフバイヤー小林邦宏によるトークイベントも予定されている。

商品発表会への参加は、『精油とわたし』のウェブサイトにて受け付けている。

『精油とわたし』の美容オイル3種類
「Breathe」は、ホホバオイルにゼラニウムとラベンダーをプラス。リラックス効果が高く、カラダや髪の毛にも使用可能。子どもにも安心して使うことができる。

アルガンオイルがベースの「Survive」は、肌トラブルが気になっている人にオススメだ。レモンとゼラニウムで、毛穴を引き締めながら皮脂バランスを整える。

注目度が高まっているマルラオイルが使われているのが「Waken」。ローズマリーとラベンダーが配合されており、アンチエイジング効果が期待できる。

(画像は精油とわたしより)


【参考】
※精油とわたし
http://www.seiyutowatashi.jp/

※小川りかこオフィシャルブログ
https://ameblo.jp/ogarika/entry-12408662661.html

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「人間のポテンシャルを引き出す新ブランド『精油とわたし』