フカコラーゲンコスメの新商品
気仙沼水産資源活用研究会は、2018年9月22日より、「KESEMO MARINUS(ケセモマリナス)」の新商品として「フカコラーゲンセラム」を発売開始する。

「ケセモマリナス」は肌なじみのよいフカコラーゲンコスメで、新商品の「フカコラーゲンセラム」は美肌を育てる保湿美容液として新たに登場するコスメアイテムだ。徐々に秋が近づき、肌の乾燥が気になる季節。保湿美容液で潤いたっぷりの美肌を目指す女性は、ぜひ手に取ってみてはいかがだろうか?

肌なじみのよいフカコラーゲン
「フカコラーゲンセラム」は、肌なじみをよくするため、肌が本来持っている生体関連成分を使用して作られている。たとえば、スクワランやセラミドなどを潤い成分として、コレステロール誘導体を乳化剤の役割を果たすものとして配合。

合成界面活性剤を使わず、肌なじみがよくべたつかない保湿美容液を作ることに成功した。

商品にはフカコラーゲンのほか、ユズ種子エキスやハマナス花エキス、マカデミアナッツオイルなどを配合。朝晩使用するだけで、肌に潤いを与え、エイジングケア用品としても重宝するアイテムとなっている。

この秋は、肌に近い成分で作られた「フカコラーゲンセラム」で、美肌と保湿ケアを試してみるのもよいだろう。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※気仙沼水産資源活用研究会のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/164304

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「フカコラーゲンを豊富に含んだ保湿美容液「フカコラーゲンセラム」登場