メイク落とし・角質ケア・洗顔が一つに
株式会社ハーバー研究所は、2018年9月21日(金)より、バーム状に固めたメイク落とし「スクワクレンジングバーム」を数量限定で発売する。

秋冬は、乾燥による肌トラブルが増える季節だ。そこで、同社は、うるおい成分スクワランをバーム状に固めたメイク落としを開発。肌のうるおいは保ったまま、汚れをしっかりと落とし、しっとりと洗い上げてくれるダブル洗顔不要のクレンジングだ。

内容量は90g、価格は税込み2,160円で発売される。

肌の上でとろけ、肌への負担軽減
同商品は、うるおい成分スクワランをバーム状に固めているため、肌の上にのせると、体温でとろけ、肌に負担をかけず、顔全体に広げることができる。

後は、円を描きながらマッサージをするように優しくメイクとなじませるだけ。スクワランが肌をほぐすため、柔らかい肌に導いてくれる。

さらに、角質ケア成分やくすみクリア成分を配合しており、メイクや毛穴の汚れだけでなく、古い角質もすっきり落としてくれる。そのため、キメの整った肌になり、肌のトーンアップもできる。

天然ローズの香りを使用。クレンジングする度に、この優しい香りに癒やされるだろう。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ハーバー研究所のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/165574

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「うるおい残し、つるんと明るい肌に導くとろけるクレンジング登場