界面活性剤を使わずに汚れを落とす
化粧品・健康食品の企画開発事業を展開するanynext株式会社(エニーネクスト)株式会社は、『アンオー ホリスティッククレンズミルク』を2月6日に発売した。

同社は、株式会社東洋新薬とストレス敏感肌向けブランド「アンオー(unhaut)」を共同開発した。「アンオー」は、過酷な環境下で進化を遂げ、生き続ける希少な植物「抗ストレス植物」がもつ生命力に、先端特許技術の力をかけあわせたブランドである。

「アンオー」は、神奈川大学と東洋新薬による特許製法を使い、界面活性剤を使わずにメイクをしっかりと落とすクレンジングを共同開発した。

“引力”クレンジングでスッキリ洗浄
『ホリスティッククレンズミルク』は、分子と分子の間にうまれるファンデルワールス引力を応用したクレンジング技術を採用した。モイスチャーナノ粒子に包まれた高濃度オイルが、メイク汚れ・皮脂汚れ・毛穴の黒ずみ・角栓をスッキリと落とす。

『ホリスティッククレンズミルク』には、強い紫外線や極度の乾燥に負けない「抗ストレス植物」のエキスを配合した。独自配合の「アンオーバリアコンプレックス」により、肌にやさしいだけでなく、低下したバリア機能を修復し、うるおいと弾力に満ちた肌に導いてくれる。

『ホリスティッククレンズミルク』は、臨床試験で毛穴改善効果と乾燥小ジワ改善効果が認められたアイテムである。「抗ストレス植物」のエキスのほかに、ビタミンC誘導体・ビタミンE・セラミド・スクワランなどのエイジングケア成分を配合しており、美容液成分は99%以上となっている。税抜き価格は、120ml入りで 4,500円。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース
https://www.value-press.com/pressrelease/215325

※unhaut公式サイト
https://unhaut.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「敏感肌でもOK「アンオー ホリスティッククレンズミルク」発売