使うたびに華やかな気持ちに導く『桜』シリーズ登場
2019年2月6日(水)、和コスメブランド「まかないこすめ」は、季節限定『桜』シリーズを発売する。

毎年人気の『桜』シリーズ。今年はデザインが新しくなり、ピンク色のパッケージに2色の桜を描いて、暖かな春の陽気をイメージしたデザインになっている。

新製品と新セット紹介
今年の新製品「しっとり美しく もち肌米ぬか袋(桜)」は、袋の中まで水分を含ませた状態で、肌をマッサージするように洗うアイテムだ。米ぬかの美容成分にソメイヨシノ葉エキスを加え、桜の保湿成分がつるつるとしたもち肌へ導いてくれる。

さらに、チューブタイプの「絶妙レシピのハンドクリーム(桜)」を新たに発売する。同ブランドの中でも特に人気のハンドクリームは、天然由来成分のみで作られており、肌なじみがよく、べたつきにくいのが特徴だ。桜をイメージしたやさしい香りを楽しむことができる。

新製品のもち肌米ぬか袋(桜)と凍りこんにゃくスポンジ(桜)をセットにした「桜咲くセット」も発売される。

ミニサイズのハンドクリームと「きちんと吸い取るふんわりタオル」を小箱に入れた「桜の小箱」は、プチギフトにも最適だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※まかないこすめのニュースリリース
http://makanaicosmetics.co.jp/news/media/detail/148

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「桜エキスで肌をしっとり保湿!春季限定シリーズ登場