お正月に大活躍のレシピ
年の瀬を迎えつつある12月は、おせちのレシピに頭を悩ませる人も多いだろう。

おせちは三が日食べるものだからこそ、健康にも気を使いたいところ。あまり動かず、だらだらと過ごしがちな正月にぴったりなおせちレシピが登場した。

株式会社FOOD REVOLUTIONは、デトックス効果のあるおせちレシピ3種を発表。どうしても普段より食べてしまいがちな正月だからこそ、デトックスおせちで体を健康に保ちたいものだ。

食べるだけでデトックス効果アップ
デトックスおせちレシピは、食べることによって消化や排泄を助け、胃腸の働きを活性化させるというもの。健康に気をつけながらもおいしく食べたい人にぴったりのレシピ。

3種のレシピの1つ、【白味噌の雑煮】は、発酵食品である味噌と玄米によって腸内環境の改善やキレート作用を期待できる。玄米餅を伝った、正月の定番メニューだ。

【紅白れんこん】は紅れんこんを使用した縁起のいいメニュー。することれんこんの水溶性食物繊維を摂ることで、粘膜の保護や胃腸の調子を整える効果が期待できる。見た目にも華やかで体に優しいメニューとして重宝されそうだ。

3つめのレシピは正月に欠かせない栗きんとんならぬ【芋きんとん】。さつまいもとりんごを使用しているため、葛粉やりんごによって胃腸の調子を整えることができる上、さつまいもの食物繊維も摂取できる。

一工夫でいつものおせちがデトックスおせちに
このように、定番メニューを少し工夫するだけで、太りやすいおせちもデトックスおせちに早変わり。

来年のおせちは、おいしく食べてデトックスできるおせちを試してみてはいかがだろうか?

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社FOOD REVOLUTIONのプレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/173113

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「お正月も安心!「デトックスおせちレシピ」でおいしくキレイに