「アンプルール」より春夏限定発売
皮膚科医師が商品開発のディレクションを務めるドクターズコスメ「アンプルール」は、3月26日(火)より、「VCサンプロテクトボディジェル」・「VCサンプロテクトボディスプレー」の春夏限定販売を開始した。

スーパービタミンC処方で、スキンケア効果も期待出来る日焼け止めだ。

11種類のスキンケア成分を配合した「スーパービタミンC処方」
「VCサンプロテクトボディジェル」・「VCサンプロテクトボディスプレー」は、「アンプルールVCシリーズ」の日焼け止めとして登場した。

11種類のスキンケア成分を配合した「スーパービタミンC処方」により、国内最高レベルの紫外線カット効果を発揮すると同時に、肌をケアすることが出来る。

「VCサンプロテクトボディジェル」は、水分の粒子を細かくする「ポッピングウォーター製法」で、通常のジェルよりも多く水分を配合。みずみずしい使い心地だ。さらに、2種の保湿成分が、肌のうるおいをキープする。通常価格は3,996円(税込み)である。

「VCサンプロテクトボディスプレー」は、スプレータイプで持ち運びにも便利。手軽にUV対策が行える。通常価格は2,160円(税込み)となっている。

アンプルール公式サイトでは、4月24日(水)12時まで「VCサンプロテクトボディジェルデビューキャンペーン」を実施中。ボディジェル2本セットや、ボディジェル&スプレーセットをお得に購入出来る。

(画像はアンプルール公式サイトより)


【参考】
※アンプルール公式サイト
https://www.ampleur.jp/contents/1904_vcgel.do

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「スキンケアしながらUV対策「VCサンプロテクトボディジェル・スプレー」発売