「ヨクイノーゲンホワイト錠」が新登場
2018年3月7日(水)、クラシエ薬品から、しみや、手足の肌あれ改善を目指す医薬品「ヨクイノーゲンホワイト錠」が発売される。

漢方薬の力に注目した同商品は、血のめぐりを良くする「桂枝茯苓丸」と、肌あれへの効果が期待される「ヨクイニン」を配合。身体の血のめぐりを良くし、肌にしっかり栄養を届け、ターンオーバーを整えることで、しみの排出を促す。

成人(15歳以上)は1日8錠(1回4錠、1日2回)飲み続けることが推奨され、1日分あたり、桂枝茯苓丸料加ヨク苡仁エキス粉末を1,800mg含む。

208錠(瓶サイズ/26日分)の希望小売価格は3,700円(税抜き)。56錠(パウチサイズ/7日分)の希望小売価格は1,200円(税抜き)。

全国の薬局、薬店、ドラッグストアで購入することができる。

クラシエ薬品の漢方「ヨクイニンタブレットシリーズ」
「ヨクイノーゲンホワイト錠」は、「肌の底力を目覚めさせる」をブランドコンセプトに掲げる「ヨクイニンタブレットシリーズ」の1つ。

他に、肌あれやいぼの改善を目指す「クラシエ ヨクイニンタブレット」「ヨクイニンエキス顆粒クラシエ」、にきびや肌あれへの効果が期待される「ヨクイノーゲンBC錠」がある。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※クラシエ ニュースリリース
http://www.kracie.co.jp/release/10143852_3833.html

※ヨクイニンタブレットシリーズ
http://www.kracie.co.jp/ph/yokuinin/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「しみと手足の肌あれに!飲んで利く「ヨクイノーゲンホワイト錠」