日本ではまだ新しい「ヘンプシード」
美容や健康に良い食品は数多くあるが「ヘンプシード」という食べ物はご存じだろうか。

日本ではまだあまり知られていない「ヘンプシード」は、麻の実のこと。自然食品でもある麻の実は、食べても良し、塗っても良し、飲んでも良し、のそろい踏みだという。

この度、美と健康に良いヘンプシードを上手に活用する方法を学べる講座「ヘンプシードマイスター講座」が、2018年3月24日(土曜日)に「patia東麻布」で開催されることが発表された。

ヘンプシードマイスター講座とは
同講座を開催するのは、健康食品やオーガニック食品事業を手掛ける株式会社ヘンプフーズジャパン。ヘンプシードマイスター講座は、2018年2月17日に1回目の講座が開催され好評だったため、2回目の開催が企画された。

アンバサダーを務めるのは、米国NTI認定ホリスティック栄養コンサルタントの細谷ゆかりさん。

栄養素や特性、体質に合ったヘンプシードの選び方や、美味しく食べるための調理法などを習得することが出来るという。しかも、2.5kg分のヘンプ味噌を持ち帰ることもできる。

講座修了後は、ヘンプフーズジャパン認定の「ヘンプシードマイスター資格」が取得できるため、セミナーや料理教室の講師などで活かすことができるという。

講師として活躍しないとしても、美と健康を手に入れるために新しい知識や手法を取得してみても良いかもしれない。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ヘンプフーズジャパン公式サイト
http://hempfoods.jp/

※株式会社ヘンプフーズジャパン プレスリリース(ValuePress!)
https://www.value-press.com/pressrelease/197821

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「麻の実「ヘンプシード」があなたの美と健康を加速する!