アジア初のスモークカラー
株式会社フィッツコーポレーションが取り扱うアメリカ発ビューティーブランドartis(アーティス)より、エリートコレクション 「スモーク」カラーを限定発売する。

革新をもたらしたメイクアップブラシ
artis (アーティス) は、新しいメソッド・ 素材・デザインでブラシに「近代化」をもたらそうというメイクアップ・アーティスト、マシュー・ウェイトスミスの思いから、2013 年にアメリカで誕生したビューティーブランドだ。

2017年8月からアジア初として日本でも発売。以降、アーティストや美容家の間でも話題のブラシだ。

ブラシ型の画期的なデザイン
同製品は、特許を取得したエシカルかつ人間工学に基づいた美しくも計算され尽くしたデザインが特徴。

ブラシの毛には、動物の毛ではなく、コスメファイバーという繊維を使用している。毛先がマイクロレベルで細いため、肌にも低刺激でふわふわな優しい肌触り。一度使い始めると、癖になりそうだ。

手指にフィットし、動かしやすい作りになっている。また、 繊維に力が均等に加わるような設計になっており、化粧品を均一に塗りやすく、これらの使いやすさも魅力的だ。

2018年2月28日(水)から、(株)マッシュビューティーラボの新業態「メイクアップキッチン」にて、スモークカラーを限定販売。

心地よい使用感とプロも認める感動の美しい仕上がりをぜひ実感してみてはどうだろうか。

(画像はプレスリリースより)


【参照】
※株式会社フィッツコーポレーションのプレスリリース
http://www.fits-japan.com/



情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「artisのブラシからアジア初のカラーが登場!