パナソニック株式会社は、くせ毛に悩む20〜40代女性110名を対象にくせ毛に関する意識・実態調査を実施。さらに、5月1日発売の新商品「ストレートアイロンナノケアEH-HS9A」を使用してもらい、その感想をまとめた。

縮毛矯正・ストレートパーマに出費...「くせ毛女子」の対策には日々お金もかかる!
くせ毛女子たちの日々の対策についてきくと、行ったこと1位は「ヘアアイロン・コテを使用する」(86%)、2位は「ブローを丁寧に行う」(76%)、3位は「スタイリング剤を使用する」(75%)となった。家でできる対策だけでなく、縮毛矯正・ストレートパーマを行う人も4割超見られた。
また、くせ毛対策1回あたりにかかる金額をきくと下記のような結果に。

・美容院での縮毛矯正費...平均8,759円
・美容院でのストレートパーマ費...平均6,106円
・美容院でのトリートメント費...平均5,829円
・スタイリング剤購入費...平均4,226円
・カーラーなどヘアグッズ購入費...平均3,349円
・ヘアアイロン・コテの購入費...平均13,318円

くせ毛女子の9割以上がくせ毛のない人よりも「お金がかかる」(98%)と感じているという調査結果もあり、髪にかかる出費が悩みの種であることが分かる。

83%がくせ毛対策に「失敗経験あり」と回答
くせが取れたはいいもののストレート・直毛になりすぎてしまった...といったくせ毛対策の“失敗経験”も多いようで、83%が「失敗したなと感じたことがある」と回答している。
「仕上がりが金太郎みたい」「河童のようなまっすぐ」などといった失敗談もあり、お金をかけて努力しているにも関わらず、失敗している人も多いことがうかがえる。

ストレート効果実感度、驚異の100%!
「くせ毛女子」たちにパナソニックビューティが5月1日に発売する「ストレートアイロンナノケアEH-HS9A」を使用してもらい、その感想をきいたところ、99%が「使いやすい」と回答。さらに、全員が「髪のくせ」がストレートになったと感じたと回答した。
「ストレートアイロンナノケアEH-HS9A」に対するストレート性能の高さはもちろん、自然な仕上がりや髪の傷みの少なさという点にも高い評価が集まったようだ。

パナソニック「ストレートアイロンナノケア」
根元から毛先まで、しっかりストレートメイクする「パワーストレート」。くせ伸びスピードの時短&持続性を実現する高性能ヒーター搭載。「スリムヘッド」と「手になじむグリップ」で髪の根元から簡単・キレイなストレートヘアを実現してくれる。
「くせ毛」のコントロールを諦めていたというくせ毛女子の方には、満足度の高い「ストレートアイロンナノケアEH-HS9A」をぜひおすすめしたい。

【参考】
※パナソニック「ストレートアイロンナノケア」
https://panasonic.jp/hair/hair_iron/products/EH-HS9A.html

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「くせ毛女子が髪にかける金額は莫大!効果実感度100%の解決法とは?