58e3d92e6e416c08

揚げ物といえば、揚げ油の処理や飛び散った油の掃除など、何かと面倒な料理の一つ。手作りおうちごはんも素敵ですが、たまには買ってきた揚げ物惣菜でラクをしたっていいんです! そこで提案したいのがコンビニエンスストアの揚げ物を利用すること。早朝でも夜遅くでも利用でき、揚げ物メニューの種類も豊富。今回は、コンビニ揚げ物をおいしく温め直す方法や盛り付け方、ちょい足しに便利な自家製だれの作り方も紹介します。

揚げたての「カリッ」「じゅわっ」を復活させる温め方

おいしい揚げ物といえば、衣のカリッとした食感だったり、中のジューシーさがポイントですよね。そのおいしさを再現するために、買ってから時間が経ってしまった場合は、トースターで温め直しましょう。

0ea51661d0de8792
コロッケやメンチカツなども同様

手順は簡単。トースター(1000Wを使用)にしわしわにしたアルミホイルの上に唐揚げをのせ、ジューッと音がするまで30秒ほど温めます。アルミホイルをしわしわにすることで、グリル板の役割を果たしてくれます。余分な油を落とし、カリッと仕上がります。冷蔵庫で一度冷やした状態の揚げ物の場合は電子レンジ(600W)で10〜20秒ほど加熱してからトースターにかけてください。

ひと工夫の盛り付け術

唐揚げの盛り付け: ファミリーで食べる場合

まず、家族で食べる際におすすめしたい盛り付け方法を紹介します。ポイントは唐揚げをこんもりと山型に盛り付けること。メインのおかずらしいボリューム感と華やかさを出しましょう。サラダ、トマト、レモンなどを添えると彩りがよくなります。また、青や黒など色の濃い器に盛り付けると、唐揚げの色が映えるのでおすすめです。

3e0562b29cba9730

唐揚げの盛り付け: おうちカフェ風

続いてカフェ風の盛り付け方をご紹介します。方法はとっても簡単。100円ショップで販売しているおしゃれなワックスペーパーやキッチンペーパーを皿に敷きましょう。その上に唐揚げ、サラダ、カットしたトマトを盛り付けると小洒落たカフェ風に大変身。ペーパーを敷いているので皿もべたつかず片付けも楽チンです。ホームパーティにもおすすめな盛り付けテクニックです。

Dca39563b0b18d14

なお、ここで使用したサラダはコンビニで購入したカットサラダです。紫キャベツやにんじんが入っているものを選べば、グリーン以外の彩りもプラスすることができます。添え野菜のためにわざわざスーパーに行かなくてもコンビニだけで買い物を済ませることができますよ。

5fa030db22640c9c

コロッケやメンチカツの盛り付け

コロッケやメンチカツを盛り付ける場合には、シンプルに千切りキャベツもおすすめ。下の画像の様に千切りキャベツをたっぷり皿に盛り、コロッケやメンチカツは少し重ねて盛り付けると立体感が出て見栄えが良くなります。

F5d5f34b67a7ddaf

番外編! 唐揚げに簡単自家製「ねぎ塩だれ」

余力があれば、自家製だれをプラスしてワンランク上の味わいに。唐揚げにぴったりのさっぱりとしたねぎ塩だれを紹介します。

A342dcec14205852

材料(作りやすい分量)

ねぎ 長さ5cm分

A(ごま油 大さじ2 / 酢 大さじ1と1/2 / 塩 小さじ1/4 / 胡椒 少々)

ねぎ塩だれの作り方

1. ねぎをみじん切りにする。

2. 1とAを混ぜ合わせたら完成。

コンビニ揚げ物も温め方や盛り付け方次第でグッとおいしさや華やかさがアップします。ラクして喜ばれる切り札メニューとしてぜひ覚えておいてくださいね。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「コンビニ揚げ物、揚げたてを再現する方法--面倒な揚げ物もコンビニ活用で楽々