「噛む」というのは意外と疲れるので、子どもは柔らかくて食べやすいメニューを好むことが多いです。もちろんメインは子どもが喜ぶおかずでいいと思いますが、噛み応えのあるメニューも一緒に食卓に並べて、小さいころからよく噛んで食べる習慣をつけましょう。しっかりと噛むことで得られるメリットは多く、例えば食べ過ぎを予防したり顔の筋肉を鍛えたりすることができます。今回は、忙しいワーママのために10分でできる噛む力を育てるレシピを3品紹介します。

全文を読む