かぼちゃは夏に穫れ、かつては冬至までに食べきるものだったが、輸入品のリレーで1年中食べられるように。「冬至に食べると風邪をひかない」は、トップクラスの栄養価から。βカロテン、カリウム、ビタミンC・E・B1・B2、カルシウム、鉄も。βカロテンは体内でビタミンAに変わることから、抗酸化力の高いビタミンの組み合わせでビタミンACE(エース)と呼ばれる。6月上旬からは鹿児島県指宿産がお目見え。初物を楽しんで。

全文を読む

情報提供元:たべぷろ
記事名:「かぼちゃはビタミンACEの力もち!焼きサラダのレシピ