こんにちは!食生活指導士の桑原田陽子です。今回は、子どもが苦手な食材をどのようにして食べさせようかと悩んでいるママさん方必見!そんな食材を調理するポイントについてお話ししたいと思います。 子どもが苦手な食材の多くに、香りや苦みの強い野菜、咀嚼しづらい食感のものや淡白な味の食材等があるかと思います。そのような食材は、子どもの嗜好に合わせた調理方法で取り入れていくことにより食が進む料理となるかと思います。ポイントに合わせたレシピもご紹介しますので、どうぞご参考になさってください!

全文を読む

情報提供元:たべぷろ
記事名:「子どもの苦手食材をどう食べさせる? 3つのコツを食生活指導士がアドバイス【レシピ付き】