奈良市在住のたべぷろ編集部員・あらたふみなです。奈良県は全国屈指のお茶の産地。県内で栽培されている大和茶は特産品の一つです。大和茶の歴史は古く1200年以上前からはじまっていて、弘法大師が唐からお茶の種子を持ち帰り、奈良の地に植えて製法を伝えたのが起源と言われています。先日、大和茶の茶摘み体験に参加し、摘んだ茶葉を入れたパンケーキをつくってみました。

全文を読む

情報提供元:たべぷろ
記事名:「奈良の大和茶のおいしい食べ方!摘んだ茶葉でパンケーキを作ってみた【レシピ付き】