生産者直売のれん会は、新東京土産ブランドとして「edocco 生人形焼き」(写真)を立ち上げ、7月21日にJR東京駅構内エキュート京葉ストリートに店舗を開店した。同品は、生地監修を「くりーむパン」の八天堂が、製造は和菓子の老舗、常盤堂雷おこし本舗が行ったコラボ商品。人形焼きの食感にとことんこだわり、現代の日本人が好む「しっとりもちもち」の生地の「生食感」を実現した。

全文を読む

情報提供元:たべぷろ
記事名:「しっとりもちもち「生人形焼き」!新たな東京土産に