コストコで販売されている『特選ファミリー盛46貫』はご存知でしょうか。

これまでは50貫で4,980円だったのに、4貫減ってお値段そのまま? 実は、新規加入の穴子一本握りが非常にゴージャスでボリューミーなんです。他の寿司ダネも相変わらず高クオリティ。記念日やパーティにうってつけのごちそうですよ~。

コストコ|特選ファミリー盛46貫|4,980円

こちらがコストコの海鮮惣菜コーナーで販売されている『特選ファミリー盛46貫(PREMIUM SUSHI COMBO 46CT)』(品番:95485)。お値段は4,980円(税込、税抜4,611円)です。1貫あたりは約108円ですね。

今回のラインナップは、「生本まぐろ」10貫(うち5貫は中トロクオリティ)、「サーモン」「ほたて貝柱」「ぶり」「真鯛」「えび」「いくら醤油漬け」が5貫ずつ。そして「穴子」が6貫となっています。1貫あたり30~50gあって、トータルの重量は1.8kg!

「特選ファミリー盛」といえば、これまでは50貫でした。それに比べると、コスパが若干悪くなっているのはなぜ? その答えは、新規加入の「穴子」にありました!

「穴子」は、いわゆる一本握りになっているんですね(購入時は穴子でシャリを下から上にぐるっと巻いた状態で入っている)。このボリューム感なら、4貫減も仕方がないというもの。

ゴージャス感のある寿司をみんなでコスパよく楽しめる

穴子は、ほんのり甘く煮付けてあり、そのままいただいてもおいしい。身は柔らかく、噛むごとにほぐれていきます。一本握りなので食べごたえがありますね~。穴子独特のにおいが気になる人は、付属の蒲焼のタレをかければだいぶマスクされますよ。

本まぐろはとろりとした食感で相変わらず上質な味わいですが、中トロはそれを上回る口溶け。まさに至福ですね~。サーモンもなめらかな舌触り。いくらの醤油漬けは海苔の風味もグッドです。

ほたてや生えびはどちらもほんのりと甘く、しかし食感はそれぞれ異なるのが楽しい。ぶりは脂がたっぷりのっていて、舌の上でとろけます。真鯛は歯ごたえと上品な風味が素晴らしい。

『特選ファミリー盛46貫』は、9種類を1貫ずつ分けると、5人前になります(穴子が1貫余るのでじゃんけんで決めるとよい)。けっこうボリュームがあるので、満足感を得られますよ。ゴージャス感も十分で、記念日やパーティなどにうってつけの一品です。

情報提供元:ミトク
記事名:「コストコの46貫寿司『特選ファミリー盛』は穴子の一本握りがだいぶゴージャス