業務スーパーのレトルト食材で『鶏白湯(とりぱいたん)しょうゆ鍋の素』という商品はご存知でしょうか。

鶏ガラベースに醤油や魚醤などを加えた、パウチタイプの鍋スープです。鶏白湯と言いつつ、白濁感やとろみはほぼナシ。低価格帯商品の限界は感じるものの、濃厚な味付けが具材に染み渡って、白菜メインのシンプル鍋でもパンチ強めに仕上がりますよ。

業務スーパー|鶏白湯しょうゆ鍋の素|104円

業務スーパーにて104円(税込、税抜97円)で販売中。以前は83円(税込)で販売されていましたが、最近値上げした模様です。それでも内容量は800g(ストレート3~4人前)ですから、十分なお手頃感ではありますね。開封したらそのまま具材と一緒に加熱してOKです。

じっくり煮込まれた鶏ガラベースはまろやかな口当たり。本格的な鶏白湯スープの白濁感はあまり出ていないものの、旨味の濃さは及第点かと。鶏の香りの中には強めの醤油がピリッと立ち、後味には魚醤のやや塩辛いコクを感じます。まろやかさとパンチが両方とも強調された濃厚系スープですね。野菜にたっぷり味が染み、手軽にこってりテイストの鍋が楽しめるのは好印象。その一方で、若干バランスに欠ける単調な風味なのもまた事実。『塩鍋の素』(800g・83円)に物足りなさを感じたら、チョイスしてみてはいかがでしょう。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 醤油のパンチを強めに立たせた、鶏ガラベースの鶏白湯風鍋スープ
  • まったりした鶏出汁の旨味に、塩辛い魚醤のコクが続く、ややクセのある濃厚テイスト
  • 両方強い鶏出汁と醤油が若干喧嘩したような、ジャンク系の味わいが好みを選ぶ印象
  • パンチの強さを求めるなら本品、上品なバランスの良さを求めるなら『塩鍋の素』(800g・83円)がおすすめ

情報提供元:ミトク
記事名:「業務スーパーの104円鍋スープ『鶏白湯しょうゆ』はパンチ強めであっさり具材も濃厚仕上げに