ローソンで販売されているチルド食品『鶏手羽元と大根の煮物』をご存じでしょうか。

食欲を刺激する肉ものが並ぶ商品棚では地味な存在ではありますが、確かな和食でいきたいときには鉄板の選択肢では? 煮汁しみしみ濃縮大根、ほろほろ&こってり旨みの鶏手羽元。食卓のメインにも晩酌のお供にも間違いなしの一品です。

ローソン|鶏手羽元と大根の煮物|399円

ローソンのオリジナル惣菜『鶏手羽元と大根の煮物』は399円(税込)。内容量は200g、カロリーは178kcal(たんぱく質 14.8g、脂質 8.1g、炭水化物 11.6g、食塩相当量 2.1g)。調理は電子レンジ加熱で。製造者はブンセンです。

まさにおふくろの味と言いますか、コレコレ!的な家庭的なおいしさ。食卓のメインとしても晩酌のお供としても申し分ない味わいです。

上品な甘さをもった醤油ベースの煮付け。かつおだしの効きもよく、鶏手羽元にも大根にもしっかり味が染みています。手羽元は箸でほぐれるやわらかさ。ややパサつき感はあるものの、味染み具合や鶏自体の適度にこってりした旨みで十分にカバーしている感じ。大根は味浸透度マックス。大根の中で凝縮された煮汁の旨みが……濃いっ。ひとくちひとくちがクドいくらい。これはごはんとも合うし、お酒とも相性良しですね〜。

というわけで、ある意味では地味な存在の『鶏手羽元と大根の煮物』。おいしい和食な気分のときにはぜひ選択肢にどうぞ。

情報提供元:ミトク
記事名:「ローソンの『鶏手羽元と大根の煮物』は家庭の味が欲しいときの鉄板チョイス