コストコの魚介コーナーにおける定番商品のひとつに『辛子明太子(切子込)』があります。適度な辛味で食べやすく、うまみの効いた明太子がたっぷり500g入り! 白飯にのせるだけでもごちそうになりますが、パスタにしたり卵焼きに混ぜたりと、応用範囲も広いですよ~。

ところで辛子明太子は一般のスーパーでもおなじみの食材です。それと比べて、コストコのものはお得なのでしょうか? そこで、コスパをチェックしてみました。

コストコ 辛子明太子(切子込)|1,680円

こちらがコストコの魚介コーナーで販売されている『辛子明太子(切子込)(SPICY POLLACK ROE)』。製造は福岡のマルキュー食品です。1パックに500g分の辛子明太子が入って、お値段は1,680円(税込)。以前紹介した際は1,580円でしたが、現在は100円アップしてます。100gあたりは336円という計算になりますね。ちなみに「切子込」とは、切れた明太子や形の整っていないものも含まれているという意味。

購入したものは、太めの辛子明太子が7本入っていました。1本あたりの重量は71g前後といったところ。

コストコ『辛子明太子(切子込)』のコスパはどれくらい?

ほどほどの辛さでとても食べやすい本品。魚卵のうまみに漬けだれのコク、ゆずこしょうの風味がバランスよく整っていて、白飯にのせるだけでもおいしくいただけます。そんなコストコの『辛子明太子(切子込)』は、一般のスーパーで販売されているものと比べて、お得なのでしょうか? そこで、数件のスーパーをチェックし、コスパを比較してみました。

  • コストコ …… 100gあたり336円
  • スーパーA …… 100gあたり576円
  • スーパーB …… 100gあたり535円
  • スーパーC …… 100gあたり331円

調査の結果、コストコの『辛子明太子(切子込)』は、スーパーAの商品に比べると約42%も割安! しかし、スーパーCのものと比較するとわずかに(約1.5%)割高でした。コストコの商品は、有名ブランドの明太子と比べると、クオリティの高さのわりにお買い得感がある…という感じですかね~。

というわけで、辛子明太子を購入する際、とにかく安さを重視するなら、近所のスーパーで100gあたり336円(コストコ価格)以下のものを選べば良いでしょう。いっぽうで、「味にこだわりつつ、コスパもよいものが欲しい」という場合は、コストコの『辛子明太子(切子込)』は十分おすすめできます!

情報提供元:ミトク
記事名:「コストコの大入り『辛子明太子(切子込)』はお買い得なの? コスパを比較してみた