コストコ(Costco)で販売されている『ムール貝 バターガーリックソース』をご存じでしょうか。

冷凍の調理済みムール貝ですね。すでにガーリックベースの味付きなので、解凍して再加熱すればおいしくいただけます。食欲をそそるガーリック味はお酒のお供にもいいし、パスタと絡めれば手間なしで旨味パスタの完成です。かなり手軽な食材なので、気になったらとりあえず試してみる方向で!

ムール貝 バターガーリックソース|680円

おすすめ度 ★★★★★

コストコの冷凍食品コーナーに並ぶ『ムール貝 バターガーリックソース(MUSSELS In Butter Garlic Sauce)』は680円(税込)。1パック454g(1lbs)の冷凍ムール貝が2パックのセット(908g)。原産国はチリ。Pier 33 Gourmetブランド(チリのカマンチャカ社関連会社による)の商品です。

ムール貝とソースが冷凍状態で封入されたパッケージが2袋。すでに加熱調理されたもので味付きなので、中身を取り出してフライパンで加熱したり、そのまま湯煎したりと、調理の手間はほとんどかからないのがポイント。

基本的にはフライパンで加熱解凍で

凍ったままの具材をフライパンにあけ、フタをし、ときどき混ぜながら10分間前後加熱。貝がちゃんと開いた状態になればOK。実に簡単です。分量としては1袋でやや多めの2人分というところでしょうか。

適度なガーリックテイスト&締まった身の旨みを味わえる

ガーリック&バターによる比較的シンプルな味付け。ガーリック感はさほど強くはないので、ムール貝自体の磯風味な旨みはちゃんと堪能できますよ。身はやや小ぶりではありますが、よく締まって肉厚感はあるタイプ。お値段(を考えれば妥当と考えてよいかと。夕食の一皿として、お酒のおつまみとして、手軽にリッチ感のある食材を追加したいときに頼れる一品ですね。とりあえず冷凍庫に常備しておけば、放置せずに活躍するシチュエーションはすぐにやってくると思いますよ!

ムール貝のガーリックパスタ作りにどうぞ

本品のガーリックソースはそのままパスタソースとして使っても優秀。適量のバターを溶かしてからパスタと絡めるだけで、食欲そそる味わいメニューが完成します(バターは好みに応じて。そのままだとコクが薄くて水っぽく感じられるかも)。速攻でリッチ感のある一食が準備完了です。

*    *    *

『ムール貝 バターガーリックソース』はわりと大きく見えるパッケージなので大仰な食材という感じがしなくもないですが、実はかなり手軽な食材。ムール貝の殻がムダに大きいだけ、みたいな……。加熱処理&味付け済みということもあり、調理は解凍して再加熱するだけでOKですし、手軽に作れるわりには、本格感の食欲そそる味わい。とりあえず試してみる、という感じで気軽に調達してもいいと思いますよ!

商品情報

  • 内容量|908g(454g × 2袋)
  • カロリー|227g(1/2袋)あたり300kcal(総計1,200kcal)
  • 原産国|チリ
  • 輸入者|カマンチャカ
  • 凍結前の加熱の有無|加熱済み
  • 加熱料理の必要性|必要なし
  • 保存方法|−18℃以下で保存
  • 原材料|ムール貝、植物油、植物油脂、バター、オニオン、クリーム(乳製品)、白ワイン、パプリカ、パセリ、ガーリック

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。

情報提供元:ミトク
記事名:「コストコの900g冷凍ムール貝『バターガーリックソース』で簡単に旨味パスタが完成する