ローソンで販売されている『6種のチーズタルト』をご存じでしょうか。

6種もチーズを使うとか、コンビニスイーツを開発するのも大変ですね〜なんて思ったりもしますが、まぁ、知ったこっちゃないですよね。けっこうコク深な味わいの一品。いまコンビニでチーズケーキものを狙うなら、一番の本命なんじゃないかとっ。

ローソン|6種のチーズタルト|165円

おすすめ度 ★★★★★

ローソンのオリジナルスイーツ『6種のチーズタルト』は165円(税込)。6種? そんなにブレンドする意味はどれだけあるのだろう。使っているチーズはチェダー、ゴーダ、パルメザン、モッツァレラ、クリームチーズ、ラクレットだそう。フレッシュから熟成ものまでいろいろ使ってますね。それぞれの個性って活きてくるものなのかしら? 製造者はこの手のタルトではだいぶおなじみの花畑牧場です。

ん……立派においしいですね、これ。正直なところ、チーズ6種それぞれの個性を感じ取るのは難しいのですが(ラクレットの香りが強い!とかでもないし)、全体的にフレッシュチーズ的酸味は抑えられたマイルド感、どっしりとしたチーズのコクを感じさせる味わい。コンビニで手に入るチーズケーキとしては、申し分のない本格度を備えたテイストなんじゃないかと思います。

タルト生地はややしっとり気味のほっくほく食感。ラクレットクラッシュが混ざっているようで、まばらに塩気のあるチーズ感が味わえます(微妙に、ですけど)。

総じて安定したおいしさの『6種のチーズタルト』。万人受けスイーツとして、おやつタイムのお供に選択肢にどうぞ〜。

商品情報

  • カロリー|166kcal(糖質 15.0g)
  • 製造者|花畑牧場
  • 原材料|生乳、小麦粉、ナチュラルチーズ、砂糖、マーガリン、乳等を主要原料とする食品、加糖卵黄(卵黄、砂糖)、卵、チーズフード、生クリーム、アーモンドパウダー(アーモンド、コーンスターチ)、小麦でん粉、プロセスチーズパウダー、植物性たん白(小麦)、食用油脂、食塩、小麦たん白加水分解物、安定剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、増粘剤(増粘多糖類)、乳化剤

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。

情報提供元:ミトク
記事名:「ローソンの “6種類のチーズをブレンドしたタルト” はコク深の万人受けスイーツ