千葉県野田市に本店を構え、今や全国に店舗がありファンも多い「ホワイト餃子」。 先代が中国に仕事で赴いたときに知り合った「白(パイ)さん」から食べさせてもった餃子が、ホワイト餃子の原点だそう。 名前にインパクトを出すために、ホワイト餃子という名前にし、昭和35年から営業しています。 野菜たっぷりでお肉も入っているので栄養満点! 大人から子どもまで50年以上も愛される、千葉のソウルフードになっています。 いまや全国に店舗がありますが、今回は元祖野田本店にて、人気の味を堪能してきました。

全文を読む

情報提供元:はらへり
記事名:「【実食レポ】1日2万個売れる大人気の「ホワイト餃子」!味や気になる込み具合まで教えます