2018年4月13日(金)、東京・新宿駅東口から徒歩5分、西武新宿駅から徒歩1分のエリアに、「YONA YONA BEER WORKS」の7号店となる 『歌舞伎町店』がオープンします。
新宿 歌舞伎町 クラフトビール  YONAYONA よなよな ヤッホーブルーイング

7号店目は日本一の繁華街 “歌舞伎町”

「YONA YONA BEER WORKS」は、ヤッホーブルーイングの最も多くの種類のクラフトビールを味わうことができる公式ビアバル・ビアレストランです。 代表ブランドである「よなよなエール」をはじめ、「インドの青鬼」、「東京ブラック」、「水曜日のネコ」など、ヤッホーブルーイングが製造しているクラフトビールを10種類以上楽しむことができます。
新宿 歌舞伎町 クラフトビール  YONAYONA よなよな ヤッホーブルーイング
2013年10月17日赤坂見附に1号店をオープンし、神田、青山、吉祥寺、新宿、恵比寿と続々と店舗を展開してきました。そして今回、7店舗目としてオープンするのは、アジアを代表する繁華街 “歌舞伎町” です。

歌舞伎町で、クラフトビール×絶品グルメに舌鼓

「YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店」の内装のシンボルとなるのは、12本のビールタップを囲む “木の年輪” をイメージした雲形のカウンター席。温かな落ち着く空間で、スタッフとも気軽に話すことができます。
新宿 歌舞伎町 クラフトビール  YONAYONA よなよな ヤッホーブルーイング
そして「YONA YONA BEER WORKS」の魅力といえば、個性あるクラフトビールはもちろんのこと、なんと言ってもビールを引き立てるおいしい料理たち。 歌舞伎町店では、看福島県産の伊達鶏を使用した板メニュー「ローストチキン」はもちろんのこと、人気メニューのオリジナルソーセージに新商品を投入するとのこと。羊腸に粗挽きの豚肉をたっぷり詰めた無添加ソーセージで、調理法にもこだわってパリっとした食感を楽しめます。こりゃビールが止まらなくなること間違いなし。
IMG_1496
オープンは4月13日(金)。2017年3月にオープンした「YONA YONA BEER WORKS 新宿東口店」とのはしご酒を楽しむのも乙です。クラフトビール片手に、新宿の夜の楽しみ方がまた一つ増えそうです。

YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店

◯住所 〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町1-21-7
ヒューマックパビリオン新宿アネックス 1F (Google Maps:https://goo.gl/maps/f3TcZeiwufL2
◯アクセス:新宿線:徒歩5分、西武新宿駅:徒歩1分
◯オープン日:2018年4月13日(金)予定
◯参考URL:http://yonayonabeerworks.com/
◯規模:24.6坪 64席
◯想定客単価:ディナー3,800円
◯営業時間 [月~土] 16:00~23:30(LO22:30)
[日・祝] 16:00~23:00(LO22:00)


情報提供元:ビール女子
記事名:「【4/13】新宿駅から徒歩5分 「YONA YONA BEER WORKS 歌舞伎町店」オープン