「完璧な生」の提供品質に徹底的にこだわった通年型アンテナショップ「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR(ザ バー)」(以下、「THE BAR」)が、銀座にて2019年7月5日(金)にオープンします。オープンに先駆け、ビール女子編集部が「THE BAR」に潜入!注ぎ方が異なる3つの黒ラベルを一足早く体験してきました。

銀座駅直結!黒ラベル初の通年型アンテナショップ


「THE BAR」は、東京メトロ「銀座駅」(A4出口)を出てすぐのGINZA PLACEにあります。仕事終わりや買い物ついでにふらっと立ち寄るのにぴったりな立地です。


コンセプトは「最もビールがおいしい瞬間はその日の1杯目。」。その日の1杯目を「完璧な生」でスタートしてもらいたいと、細部まで徹底的にこだわったビヤバーです。

今回は、取材を通して編集部が感じた「THE BAR」の3つの魅力をご紹介します!

1. 注ぎ方が異なる3つの「黒ラベル」を楽しめる!


「THE BAR」の魅力はなんといっても『サッポロ生ビール黒ラベル』を3種類の飲み方で楽しめること。2口カランと昭和初期のスウィングカランを併用し、注ぎ方はもちろん、丁寧に洗浄したグラスや徹底した温度管理など細部までこだわって注がれます。


「THE BAR」で楽しめる3種類の飲み方は下記の通り。
  • パーフェクト黒ラベル
    サッポロビールが定める「3C(※)」を実現し、パーフェクト黒ラベルカランで注がれる「完璧な生」を目指す黒ラベルのこと。

    ファースト
    日本のビールの原点ともいうべき、のどを駆け抜ける爽快感を味わうために、スウィングカランを復活させ、一度注ぎを実現した黒ラベル。

    ハイブリッド
    柔らかいのどごしを味わうために、パーフェクト黒ラベルカランから液体を注ぎ、スウィングカランから泡付けを行った黒ラベル。

    (※) 3Cについて
    ・CREAMY:パーフェクト・クリーミー
    ミクロン単位のきめ細やかさにこだわった、口当たりのいいクリーミーな泡を7:3の黄金比率でお届けします。
    ・CLEAR:パーフェクト・クリア
    ジョッキやタンブラーを徹底的に洗浄し、飲むたびにレーシングができるクリアな生ビールを実現します。
    ・COLD:パーフェクト・コールド
    味や香りといった黒ラベル本来の飲み飽きないうまさを追求し、グラスから樽、注出まで徹底した温度管理を行います。
今回、昭和時代に使われていたスウィングカランを復刻させることで、銀座の歴史や現在の進化を表現したそうです。

お店を訪れたら、自分が一番気になる飲み方をオーダーしてみましょう。「いつも飲んでいるビールの味が、注ぎ方でこんなにも変わるのか!」と、普段はない感動を体験できるはずです。3種類の飲み方それぞれの良さを、ぜひあなたの舌で確かめてみてください。


そして注ぎ手の華麗な手さばきにも注目を。「THE BAR」では手入れの行き届いた生ビールを提供するために、サッポロビール独自の研修プログラムを受けた注ぎ手が、こだわりの一杯を提供してくれます。


カウンター越しにビールのあれこれについて分かりやすく話してくれるので、注ぎ手との会話を楽しめるのも嬉しいポイントです。目の前で丁寧に注がれるサービングを眺めながら、楽しいひとときを過ごすことができます。

2. ずっと使える、自分だけのマイナンバーグラス


「THE BAR」には、ついつい通いたくなるユニークな仕組みが。お店で年間保管料の500円を支払うと、ナンバー入りグラスを「マイナンバーグラス(420ml)」(2個)として、1年間店舗内に保管することができます。つまり、いつ来ても自分専用のグラスでビールを楽しむことができるのです。


「マイナンバーグラス」は、毎月1日から70名様限定で店舗にて先着販売予定とのこと(※オープン月の7月は100名様限定)。870名限定なので、気になる方は早めにキープを!

3. 銀座の名店が監修のこだわりフード


さらに「THE BAR」には、「スモークナッツ」や「咖喱ソーセージ」など、大人のBARにふさわしいフードが5~6種類ほど揃います。中でも注目は「銀座サンド」。銀座の名店が監修した、月替わりのおつまみサンドが提供されます。


初回の今月は名店「梅林」が監修したサンドウィッチ。サクサクの食感とお肉の旨みでビールが進む一品です。その他にもビールを引き立てる脇役としてチーズやお惣菜などが揃います。

その日の1杯目は「完璧な生」で!


120年前にサッポロビールがビヤホール文化をスタートさせた銀座で、初の通年型アンテナショップとしてオープンする「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR」。提供されるビールは『サッポロ生ビール黒ラベル』のみですが、ビールの深くて楽しい世界をたっぷりと感じることができる場所です。きっとあなたの「1杯目」を、よりしあわせなものにしてくれるはず。

サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR

◯オープン 2019年7月5日(金)17:00~
◯営業時間 月~土 11:30~22:00(LO21:30)
日・祝 11:30~21:00(LO20:30)

◯休業日
年末年始・2月第3火曜日

◯住所(Google Maps
東京都中央区銀座5丁目8-1 GINZA PLACE地下1階
(※隣接する東京メトロ銀座駅からGINZA PLACEを通り、商業施設の銀座コアへ繋がる共用部分となります)

◯座席数
スタンディングカウンター 25名
スタンディングテーブル 5名

◯メニュー
サッポロ生ビール黒ラベル 500円/杯(税込)
フード 300円~600円(税込)

※2019年7月5日時点での情報です。

daigaku19


情報提供元:ビール女子
記事名:「【今日から】「サッポロ生ビール黒ラベル」を3種類の飲み方で楽しめる!通年型アンテナショップに行ってきた