お酒を飲んだ後、たまに欲しくなるのは、禁断の夜ラーメン。 そんなときにふらっと立ち寄ってとんこつラーメンを楽しめ、実はちょい飲みもできちゃう「一風堂」。思わず足を運んでしまうなんて人も多いハズ! 

一風堂の新店舗が、成田空港の国際線ターミナル内(出国手続き後エリア)に、2018年7月24日(火)オープンします!  ここでしか味わうことのできない限定メニューがたっぷり! 出国手続きを終えた後、日本を離れる最後にラーメンとビールで〆る、そんな最高な旅の始まりを迎えることができます。

出国直前に日本らしい一杯を

さくっとラーメンを食べるだけのイメージが強い一風堂ですが、実はちょい飲みもできるようにお酒のメニューも揃っています。 いちおしは抹茶ならではの苦味がしっかりと感じられる「抹茶ビール」(レギュラー:750円、ラージ:950円)。 ビアカクテルは甘いから、とちょっと苦手意識を持っている人にこそ試してもらいたい一杯! ラーメンとの相性もバツグンです。
ほかにもビールの苦味が苦手な人にオススメの「ビールカクテル」(レギュラー:750円、ラージ950円)も登場!  巨峰、レモン、メロン、カシス、ザクロの5種類の果実のフレーバーを楽しむことができます。爽やかで甘やかなフルーツを楽しめるビールカクテルは、食後の一杯にもぴったりですね。

ここだけの"限定メニュー"も盛りだくさん!

実は国内の空港には初出店の「一風堂」ですが、空港の国際線だからこそ、ここでしか食べることのできない限定メニューが盛りだくさん。 特に編集部がおすすめしたいのは「ベジラーメン」! 
野菜のみで出汁をとったスープに、レンコン・カボチャ・水菜・ミニトマト・にんじん・マッシュルーム・なすといった約10種類の野菜がトップングされています。ベジタリアンな人でも美味しくラーメンを堪能することができ、根菜がたくさん入っているため食物繊維たっぷりの女性にも嬉しいラーメンです。
「これだけじゃちょっと物足りないかも…」という人には、「ベジラーメンスペシャル」がおすすめ! 

こちらのラーメンは「ベジラーメン」に、厚揚げ、もち巾着、海苔がトッピングとして追加されたボリューム満点の一杯。しっかりとお腹にもたまってくれ、大満足まちがいなし!

「一風堂 成田国際空港店」限定メニュー

ベジラーメン:990円 野菜のみで出汁をとったスープ、約10種類の野菜と一緒に楽しめるラーメン。
ベジラーメンスペシャル:1,200円 「ベジラーメン」に厚揚げ、餅巾着、海苔が追加されたボリュームのある一杯。
チキン醤油ラーメン:990円 豚は使わず鶏と野菜のみで出汁をとったスープ、最後に柚子の皮で仕上げられたさっぱりとしたラーメン。
チキンスペシャル:1,200円 「チキン醤油ラーメン」に半熟塩卵と海苔、鶏チャーシューが2枚増量された食べごたえのある一杯。
紅白豚まん:300円 一風堂の定番ラーメン「白丸元味」と「赤丸新味」をイメージした豚まんのセット。
※価格は全て税込み

出国手続きをした後、最後の日本食を味わえるスポットとして楽しめる「一風堂 成田国際空港店」。ラーメンはもちろん、ビールも堪能して飛行機に乗れる幸せ……いつもの美味しさにするか、ここでしか味わうことのできない限定メニューにするか、目移りしてしまいそうです!

一風堂 成田国際空港店

〇場所:成田国際空港 第1ターミナル中央ビル3F 出国手続き後エリア(千葉県成田市古込1−1)
〇営業時間:8:00〜21:00 L.O20:30 〇定休日:なし 〇席数:40席 〇支払い:現金(日本円、USドル)、クレジットカード、交通系ICカード 〇ホームページ:http://www.ippudo.com/store/narita_airport/

情報提供元:ビール女子
記事名:「出国前のちょい飲みは「ビール×ラーメン」で決まり! 成田空港に一風堂オープン